海外転職動向

海外転職・就職のお役立ち情報

Asia Office

【海外就職】アジア就職・転職の魅力とは?

1. アジアで働く​外務省が毎年発表する在留邦人調査の2023年度分によれば、海外長期滞在者の43%をアジアが占め、次いで北米が29%、西欧が19%の順になっており、この3地域で全体の約9割を占めています。さらに国別に見てみると、日本人が多く住む国として、TOP20以内に中国、タイ、韓国、シンガポール、台湾、マレーシア、ベトナム、インドネシアなどが入っています。​​2. アジアで生活すること...

続きを読む
Malaysia Thumbnail Webinar

「家族帯同でマレーシア転職」共催セミナー (JAC Recruitment x グローバル人材塾)※外部サイトへ遷移します

続きを読む
India City5

【滞在してわかった】インドの実際の生活

日本とは全く異なる文化や価値観に触れられることはわかっているものの、多くの人にとってインドでの実際の生活はあまり知られてはいません。人によっては、日本との生活環境の違いなどから、インドで働くことになっても、不安や疑問がある方も多いのではないでしょうか。インドで実際に暮らしてみると生活に必要なものは十分に揃っている環境がありました。​インドでの実際の生活インドで就職を考えられている方や長期的に...

続きを読む
Shutterstock 1096141913 L

【開催レポート】「製造業界」 海外転職・就職希望者のためのオンラインセミナー 2024年5月

2024年5月21日(火)「製造業界」 海外転職・海外就職希望者のための無料オンラインセミナーを、JAC Recruitment アジア・欧州7カ国(シンガポール、インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、インド、ドイツ)共同で実施いたしました。日本の基幹産業のひとつでもある製造業。海外でも製造業界の採用ニーズは高い状況です。当ウェビナーでは、海外の製造業界における転職マーケットの概要説明...

続きを読む
Adobe Stock 285183364

【インド】日系企業増加中のグジャラート州とは?

日系企業が増加し続けるグジャラート州。それに伴い日本人求人案件増加傾向にあります。しかし、インド郊外というとあまりにも情報量が少なく、働く場所として魅力的なのかどうなのかを判断し難いという声も。そんなインドのグジャラート州に焦点を当て特徴を紹介します。​インドのグジャラート州とはインド西部アラビア海に面した州であり、マハラシュトラ州やラジャスタン州などに面した立地。ここにはおおよそ6000万...

続きを読む
Us Blog 1

【アメリカ】採用活動を開始する前に知っておくべきこと

​アメリカに駐在員として出向し、初めて「人事/人材採用」に関わる方も多いかと思います。アメリカでの採用活動を開始する際に、人事関連のポイント(アメリカにおけるルール)を把握しておくことがトラブルを避けるためにも非常に重要です。この記事では、アメリカでの採用活動において押さえておくべき事項についてご紹介いたします。アメリカでは、従業員を保護する法律が日本に比べて厳格です。採用活動を始める前に、...

続きを読む